名古屋が危ない!?【緊急事態宣言】の影響で東京のホストが名古屋に・・・

トレンド
スポンサーリンク

4月7日に東京で『緊急事態宣言』が発表されましたが、それにともなって驚きの情報が入ってきました。

 

スポンサーリンク

東京のホストが名古屋に!?

『緊急事態宣言』によりナイトクラブの営業を自粛するよう要請があったからか、東京の歌舞伎町で働くホストが名古屋のホストクラブで働こうとしていたそうです。

数人のホストが名古屋にくるのかなと思ったら、名古屋に来るホストの人数はなんと50名!

確かに東京のナイトクラブが自粛対応してしまったら仕事がなくなってしまって生活費がないかもしれません。

でも名古屋の人たちからするとかなり警戒してしまいますよね…。

さらに東京からそのホストたちのお客さんが来る可能性もあるから、そうなると名古屋にくる人数は50人だけじゃなくてそれ以上になってしまいますね。

ホストクラブは、密室、密集、密接の3密に該当するからかなり怖いですね。

でも4月7日に名古屋にくることを自粛することにしたみたいです↓↓

あとがき

みんなで外出自粛しているけど、生活がかかっているから仕方ないのかなとも思いますが、個人的には早く愛知も緊急事態宣言を出して欲しいと思います。

そうしないと今後同じような人が大量に名古屋に流れてきて、なかなか新型コロナウイルスの感染者がおさまらないと思います。

もしホストクラブに行く人やナイトクラブに行く方は最大限の予防をしてくださいね。

今後も名古屋に働きに来る人が出てくるかもしれません。

自分や身近な人の安全と安心のためにもできれば不要不急の外出をみんなが自粛することを願ってます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました